アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
蟻の巣

postheadericon害虫駆除の依頼とは

アリ駆除のように、比較的簡単で自分でできるものもありますが、白アリ駆除やハチ駆除は専門の業者に依頼した方が良いのです。
特に、スズメバチの駆除は大変危険ですから、自分ではしない方が賢明です。
害虫駆除の依頼とは、誰でも初めてする時にはどうして良いか分からずに戸惑うものですが、インターネットで害虫駆除業者を探せば意外と簡単にできるのです。
インターネットならば料金相場も調べることができますし、とても便利です。

蟻

postheadericon被害の実情

白アリやハチなどが家に巣を作ると、様々な被害が出てきます。
特に白アリなどは柱を空洞にしてしまうほどに食い荒らしますので、家の崩壊にまで繋がってしまいます。
しかも白アリの被害にあっている事は、中々気づき難いのです。
そのため気づいた時には相当被害が進んでする事も少なくなく、白アリ駆除は中々難しいものがあります。
ハチなどの場合も屋根裏や庭木のウロの中など、見えないところに巣を作る事も多く、被害が出るまで気づかない場合も多々あります。

駆除の方法
通常のアリ駆除の場合には、専用の薬の撒布だけで大丈夫な場合は多いです。
しかし白アリ駆除となると、専門の知識も必要となってきます。
とはいっても被害が少ないうちならば、こちらも薬の撒布で被害を食い止める事は可能です。
ハチ駆除の場合には、女王蜂を駆除しなければなりません。
そうしないと巣だけ撤去しても、また巣を作られてしまう危険があるのです。
そのため、一般的には煙で牽制しつつ、女王蜂と巣の両方を撤去する方法がとられます。

駆除の請負先
アリやハチ、白アリ駆除といったものは、専門の駆除会社が存在しています。
こうした会社は専門の知識を持ったスタッフがいるため、駆除だけでなくその後の防止策も一緒に行ってくれるところが殆どです。
また地域によっては、市役所などで駆除を請け負ってくれるところもあります。
ただし白アリ駆除に関しては、「専門業者へ」と案内している事も少なくありません。
町内会などで、定期的にこうした駆除や予防のための薬の撒布をしているところも存在します。

蜜がある植物

postheadericon住宅への害虫被害

住宅のトラブルとして、害虫によるものがあります。
そのなかで、多いのが「ハチ」「白アリ」によって起こされるものです。
ハチは主にスズメバチ、アシナガバチなどです。
これらは主に人を刺すことで被害が発生します。
最悪の場合、死に至るケースもあり、甚大な被害をもたらす可能性があります。
また、白アリの被害は住宅家屋を床下などから蝕み、侵食が深刻になると建物の基礎が脆弱になり、地震などの影響で倒壊をまねくこともあります。

駆除はプロにまかせる
ハチの中でもスズメバチはもっとも凶暴であり、巣の近くを通り過ぎただけの通行人も襲われるケースが増えています。
刺されると、呼吸困難などに陥ることもあり、毎年のように死者が発生しています。
そのため、迅速にハチ駆除を行うことが重要となってきます。
素人では刺される可能性があるため、ハチ駆除のプロにまかせることが無難です。
白アリはその侵食部位が素人では判断しにくく、壁の裏や床下など、これもプロによって診断してもらうことが完全に駆除するためには有効な手段となっています。

駆除業者、作業後処理
アリ駆除や白アリ駆除、ハチ駆除の業者はそれぞれを兼ねている害虫駆除業者と、専門業者が存在します。
依頼から駆除までの流れは、まず現地を見て見積もりをしてもらうことに始まります。
そして、薬剤などを使って駆除を行います。
ハチ駆除の場合、巣に戻ってくる戻りバチも駆除してもらわなくてはいけません。
また、駆除が終わり次第、再度の被害に合わないための作業や、白アリであれば荒らされた建材の復旧なども必要となってきます。